マンボウ通過!

9月に担当させていただいた韓国のカメラマン(いまだにNIKONOS RS利用。渋すぎる!)の目の前を通過するマンボウの動画です。

2017/9/12 ヌサペニダ2ダイブ マンタのみ

1本目ヌサペニダ クリスタルベイ
透明度25m 水温23度 流れ中

タイマイ

マンボウ探しましたが流れがちょっと早くて前に進めず無念のタイムアウト。
その代わり帰りにタイマイ見られました!

2本目 マンタポイント
透明度15m 水温22度 波なし

2本目はマンタポイントへ。こちらでもマンボウ探しましたがマンボウなし。マンタは数枚見られましたよ!

2017/9/9 マンタ マンボウ

久しぶりの更新ですが、毎日潜っております。

本日は久しぶりのヌサペニダ。

やっぱり寒いね・・・。

1本目 マンタポイント 透明度15m 水温22度

マンタ

2本目 クリスタルベイ 透明度20m 水温19度

相変わらず冷たいクリスタルベイ。ダイバーもいっぱいです。
粘って粘って最後に現れたマンボウさん。
通りすがりのマンボウでした。

通りすがりのマンボウ

3本目 クリスタルベイ 透明度20m 水温23度

タイミングを外したのかマンボウ見られませんでした。ちょっと前に入っていたグループは4匹見たとか・・・。

9/1 マンボウ来てます!

2017年9月1日

ヌサペニダ2ダイブ

1本目クリスタルベイ
透明度20m
水温24度
流れなし

本日は遅くの出発でしたが1本目で1匹のマンボウGET。
ダイバーに囲まれてもゆっくりクリーニングされていました。

1本目のマンボウ。向こうにいるのはガイドのSuteja先生

2本目クリスタルベイ

透明度20m
水温21-25度
流れなし

2本目は入ってすぐに1匹のマンボウが通り過ぎ、深場に行ったら2匹がクリーニング中。
帰りにも1匹のマンボウを見ることができました!

2本目のマンボウ。たくさんのハタタテダイにクリーニングされていました。

 

8/30 マンタ・マンボウ登場!

2017/8/30 ヌサペニダ2ダイブ

1本目 マンタポイント
透明度15m
水温23-24度
海況 GOO

波もなく穏やかなマンタポイント。入ってすぐに2匹のマンタをGET。その後、ドロップオフにマンボウを探しに行くも、今日は不発。

2本目 クリスタルベイ
透明度20m
水温21-25度
海況 GOO

流れもなく穏やか。
しばらく待ってもマンボウが現れなかったのであきらめかけたら出てきました。

今日もいい日だ!

最後の最後で現れたマンボウさん
ハタタテダイにクリーニングされて気持ちよさそうです。

パダンバイ 水温20度 冷えー

2017/7/27

何だか数日前から急に水温が下がったバリ島。
昨日ヌサペニダは20度切ったとか・・。

そんな嫌な情報は聞かないふりしていたのですが、今日のパダンバイ、水温20度でした・・・。

昔、体験ダイブに来たギャルなお客様があまりの冷たさに、水温氷点下ですよね?って本気で聞かれたことがあります。

確かに体感温度は氷点下なんですよね。

で、本日は体験ダイブのお客様2名とファンダイブのお客様1名で行ってきました。

寒くて動きが鈍い魚を何なく観察できるという利点以外は水温が冷たい利点なし。

明日は温かいといいな。

クラカケチョウチョウウオのペアー

7/23 ヌサペニダ2ダイブ

2017/7/23 ヌサペニダ2ダイブ PED SD

本日は体験ダイブのお客様とファンダイブのお客様でヌサペニダへ。

ここのところほとんどのショップがマンタポイント、クリスタルベイでのダイビングのようですね。
ただ昨日はPEDでジンベイが出たとのことで水温も温かい北部に行ってきました。

ジンベイは見られませんでしたが、2匹のタイマイと大きなイスズミの群れが見られました!!

イスズミの群れ

7/4トランベン 7/5マンタポイント 7/7PJダイジェスト

7/4 トランベン3ダイブ

海況がいいトランベン。朝は透明度25mほどですが、午後になると15mくらいまで下がります。

テルメアジの群れ

ドロップオフで見られるテルメアジの群れは鉄板ネタ。

ワヌケヤッコ

沈船でよくみられるワヌケヤッコ。

7/5 マンタポイント3ダイブ

マンタ

水温が低くなっているマンタポイント。24度です。。

最近はマンタ全然外していないマンタ。いつでもたくさん見られております。

7/7 PJ2ダイブ

久しぶりのPJ。
海況はGOOです。

ミミックオクトパス

今日はミミックオクトパスのリクエストだったのですが2匹見つけることができました。

ウミウシカクレエビ

そのほか、ブルーシュリンプゴビー、イエローペッパーシュリンプゴビー、ミジンベニハゼの仲間、カミソリウオ、タツノイトコ、シマヒメヤマノカミ幼魚、ハナミノカサゴ幼魚、オドリカクレエビ、ショートヘッドダムゼル等々見られました。