ヤリテング

狙って見れるものでもなく、運が大事なレア種。

今までPJで一番多く見ていますが、シークレットベイでも一度見たことがあるこの魚。

ヤリテングといいますが、まー、そうそう見られる魚ではありません。

運だめしにPJ潜りませんか??

ブルーシュリンプゴビー

今日ご紹介するハゼは泥地を好むハゼで、バリ島北部のPJで見ることができます。

それほど臆病ではないので、撮影自体はゆっくりよれば簡単ですが、泥地のため、巻き上がるとやっかい。

個体数はそれほど多くありませんが、高確率でみることができるハゼです。

是非リクエストしてください。

7/4トランベン 7/5マンタポイント 7/7PJダイジェスト

7/4 トランベン3ダイブ

海況がいいトランベン。朝は透明度25mほどですが、午後になると15mくらいまで下がります。

テルメアジの群れ

ドロップオフで見られるテルメアジの群れは鉄板ネタ。

ワヌケヤッコ

沈船でよくみられるワヌケヤッコ。

7/5 マンタポイント3ダイブ

マンタ

水温が低くなっているマンタポイント。24度です。。

最近はマンタ全然外していないマンタ。いつでもたくさん見られております。

7/7 PJ2ダイブ

久しぶりのPJ。
海況はGOOです。

ミミックオクトパス

今日はミミックオクトパスのリクエストだったのですが2匹見つけることができました。

ウミウシカクレエビ

そのほか、ブルーシュリンプゴビー、イエローペッパーシュリンプゴビー、ミジンベニハゼの仲間、カミソリウオ、タツノイトコ、シマヒメヤマノカミ幼魚、ハナミノカサゴ幼魚、オドリカクレエビ、ショートヘッドダムゼル等々見られました。