スレッドフィンゴビー

先日パダンバイのJETTYでダイビングをしていましたら、下の魚を発見。

Padangbai Jetty

ムンジャンガンのガワナ前にはこれに似たリボンリーフゴビーがいるのですが、こちらは、おそらくスレッドフィンリーフゴビーという種。

ウロコの境界が黒いものがリボンリーフゴビーで、赤がこちらのスレッドフィンゴビーとのこと。

JETTYは桟橋の下ということで若干暗いし、めくった木の下にいたため、肉眼ではベニハゼ系の魚だと思ったのですが、写真を後で確認したらスレッドフィンゴビー。

バリではなかなかお目にかかれるハゼではありませんが、今後JETTYに行ったときには気にして探してみたいと思います。

 

 

 

 

オレンジダムゼル幼魚

バリのスズメダイの中で多くリクエストされる種ですが、4月頃のパダンバイでは売るほど見ることができます。

1cmにも満たない個体から写真に写すのにちょうどいい個体までバラエティーに富んでいます。
トランベン、ムンジャンガンでも見ることはできますが、4月のパダンバイほど簡単ではありません。

アクアリストの間ではバリダムゼルとも言われるのですが、大人になるとただの黒いスズメダイになってしまいます。

リクエストは是非春先のパダンバイで。

トランベン大波のため

今日はトランベンでの体験ダイブの予定でしたが、早朝波が大きいという情報が入ってきたためにパダンバイに急きょ変更。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パダンバイは波もなく、透明度もよく体験ダイブにはベストコンディションでしたー。

最近、雨風が強く、木が折れたり、地滑りが起きたりしております。

ダイビングポイントも日により海況が悪いので、事前に海況はお問い合わせください。

カエルアンコウの遊泳

泳ぎが得意ではない魚も実は水中に多く、このカエルアンコウもその一つ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

だいたい、泳いでいるところを見たことがないという人もいるかと思いますが、パダンバイのジェティーでは泳いでいるカエルアンコウを見られる確率が高いポイントです。

パダンバイジェティーでは、綺麗なウミウシ類も多く人気のポイントですので、是非リクエストしてくださいね。

2018/2/9 パダンバイ2ダイブ

1・2本目 ブルーラグーン
透明度 10m
水温 27度
海況 GOOD

久しぶりのダイビングでした・・・。
アグン山の影響からなかなか抜け出せないバリ島。

海はいたって穏やかです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

トゲトゲウミウシ パダンバイバージョン

パダンバイのジェティーでおなじみのトゲトゲウミウシです。PJで見られるものと違いますが、同じ種のようですね。このトゲトゲウミウシはパダンバイのジェティーでしか見られないウミウシです。(バリの場合)
特殊環境でしか育たないんでしょうね。このトゲトゲウミウシの交尾が観察できましたので写真とともにアップしたいと思います。ウミウシ好きにはたまらないポイントですので、是非リクエストしてくださいね。

ダイビングポイント詳細はこちら

2017/9/9 マンタ マンボウ

久しぶりの更新ですが、毎日潜っております。

本日は久しぶりのヌサペニダ。

やっぱり寒いね・・・。

1本目 マンタポイント 透明度15m 水温22度

マンタ

2本目 クリスタルベイ 透明度20m 水温19度

相変わらず冷たいクリスタルベイ。ダイバーもいっぱいです。
粘って粘って最後に現れたマンボウさん。
通りすがりのマンボウでした。

通りすがりのマンボウ

3本目 クリスタルベイ 透明度20m 水温23度

タイミングを外したのかマンボウ見られませんでした。ちょっと前に入っていたグループは4匹見たとか・・・。

パダンバイ 水温20度 冷えー

2017/7/27

何だか数日前から急に水温が下がったバリ島。
昨日ヌサペニダは20度切ったとか・・。

そんな嫌な情報は聞かないふりしていたのですが、今日のパダンバイ、水温20度でした・・・。

昔、体験ダイブに来たギャルなお客様があまりの冷たさに、水温氷点下ですよね?って本気で聞かれたことがあります。

確かに体感温度は氷点下なんですよね。

で、本日は体験ダイブのお客様2名とファンダイブのお客様1名で行ってきました。

寒くて動きが鈍い魚を何なく観察できるという利点以外は水温が冷たい利点なし。

明日は温かいといいな。

クラカケチョウチョウウオのペアー

7/15, 7/16 トランベン・パダンバイ

7/15 トランベン2ダイブ

波が今日から大きくなったトランベン。大きい時には頭を超えてきます。
エントリー前に海水浴の欧米人3人が波が高いのに暢気に波打ち際で遊んでいたらどでかい波にもみくちゃにされていました。

波が大きいだけで透明度はいいです。浅場は砂が舞っていますが深場は綺麗。

テルメアジの群れ

いつものテルメアジの群れを見てドロップオフへ。

オトヒメウミウシ

オトヒメウミウシがいたり、ホワイトバードピグミーゴビーSP(北部では背びれちゃんと呼んでいるショップも)がいたりしました。

ホワイトバードピグミーゴビーSP

7/16 パダンバイ2ダイブ

透明度25mくらいはありますね。綺麗です。ただ2本目に冷水が上がってきまして水温22度。冷えーです。

ピンクスクワットロブスター

バリと言えばこのピンクスクワットロブスターですね。

明日はヌサペニダに行ってきます。

では。

6/23 24パダンバイ 海況GOO

昨日今日と2日続けてパダンバイに行っていきました。

水温26-28度
透明度 15-25m

波もなく海況は抜群です。

アオウミガメ

昨日も今日もたくさんいたアオウミガメ。
何故かタイマイはいない・・。

コブシメの産卵

2日続けて見られたコブシメの産卵。6匹が集まっていましたが、産卵をしているのが1匹。近づくのを威嚇しているのが1匹。
どういう構成なのかわかりませんが、とにかく神秘的でした。

ピカチュー

久しぶりに見たピカチュー。トランベンでは見かけますがパダンバイは珍しいですね。

オーロラパートナーゴビー

ヤノダテハゼの親戚さん。目の下に赤い線が入るので別種とされています。

ハートのサンゴ

ハート形のサンゴ。

明日はマンタポイントに行ってきます。