ローランズダムゼル幼魚

今日ご紹介するのはバリ島内であればとりあえずどこにでもいそうなスズメダイ。サンゴ礁域の浅場で年中見られます。

一般種ですが、綺麗な子ですので、バリで是非狙って見てください。

コールマンシュリンプ 幼体

昔はトランベンのスラヤにたくさんあったイイジマフクロウウニがまったく見られなくなって早数年。

やっぱりダイバーがいじくり回すといなくなってしまいますよね。

先日行ったコモドではそこら中にイイジマフクロウウニがありまして、コールマンやゼブラガニが見られました。

この写真はその昔、まだたくさんあった時代のもので、ちょうどコールマンシュリンプ幼体が撮れたんです。

今はイイジマフクロウウニはどこに行ってしまったんでしょうね。

トランベンに戻ってきそうなギンガメアジ

20年以上トランベンの沈船にいたギンガメアジの群れがいなくなって早・・・・、早5年くらい????

ここ数か月で、沈潜ポイントの東にあるとあるポイントに戻ってきた、という情報があったのですが、何分そのポイントはマクロポイントで一般受けするところではなかったので、なかなかお客さんをお連れすることがなかったのですが、先日早朝にスラヤに入ったら、エントリーしてすぐにいました。

どうやら、スラヤあたりもうろちょろしているようで、そうなると行動範囲が広すぎて狙ってみるのはなかなか難しいそう。

見れたらラッキーですね。

Colin’s fairygoby

この魚も先日リクエスト頂いたのですが、自分が10年前に撮ったのがこちら。

写真のデータを確認したら2008年に撮影したものでした。

場所はミンピムンジャンガンの湾内:マッドベイの水深20mくらいなのですが、昔うちにいたローカルガイドが探してきまして、タイニーみたいな魚がいた、というので見に行ったらこいつでした。

時期によってはたくさん群れているのですが、先日は見つかりませんでした。

昨日のリボンリーフと同じで、シルト状の泥地帯にいるので、撮影はなかなか難しいです。

是非リクエストしてください。

お問い合わせは

papasdive2001@gmail.com

までお願いします。

リボンリーフゴビー

先日、久しぶりにリクエストがあり、ミンピムンジャンガン湾内で探してきました。昔は和名なんてついていなかったのですが、今は「リボンリーフゴビー」という名前がついております。

バリ島では透明度ににごにごのシルト状の湾内で見ることができるのですが、何分生息環境が悪いため、しっかり中世浮力が取れて砂を巻き上げないスキルがないと、とてもじゃないですけど撮影なんてできません。


写真はいまちいですが、しっかりストロボ当たってばっちりとればものすごく美しい子です。
見られる確率はそこそこ高いので是非リクエストを。

お問い合わせは
papasdive2001@gmail.com
まで。

2017/9/9 マンタ マンボウ

久しぶりの更新ですが、毎日潜っております。

本日は久しぶりのヌサペニダ。

やっぱり寒いね・・・。

1本目 マンタポイント 透明度15m 水温22度

マンタ

2本目 クリスタルベイ 透明度20m 水温19度

相変わらず冷たいクリスタルベイ。ダイバーもいっぱいです。
粘って粘って最後に現れたマンボウさん。
通りすがりのマンボウでした。

通りすがりのマンボウ

3本目 クリスタルベイ 透明度20m 水温23度

タイミングを外したのかマンボウ見られませんでした。ちょっと前に入っていたグループは4匹見たとか・・・。

9/1 マンボウ来てます!

2017年9月1日

ヌサペニダ2ダイブ

1本目クリスタルベイ
透明度20m
水温24度
流れなし

本日は遅くの出発でしたが1本目で1匹のマンボウGET。
ダイバーに囲まれてもゆっくりクリーニングされていました。

1本目のマンボウ。向こうにいるのはガイドのSuteja先生

2本目クリスタルベイ

透明度20m
水温21-25度
流れなし

2本目は入ってすぐに1匹のマンボウが通り過ぎ、深場に行ったら2匹がクリーニング中。
帰りにも1匹のマンボウを見ることができました!

2本目のマンボウ。たくさんのハタタテダイにクリーニングされていました。

 

8/21 22 ダイブサファリ ムンジャンガン シークレットベイ

8/21 ムンジャンガン ガーデンイール POS1
透明度25m
水温27度

少々風のあるムンジャンガンですが、午前中から正午にかけて満潮一杯のため透明度抜群です。

マンジュウイシモチ

ツバメウオの群れ

ウミウシカクレエビ

メタリックシュリンプゴビー

オオモンカエルアンコウ

8/21 シークレットベイ
透明度 10-15m
水温 24度

今日も満潮一杯のためシークレットベイにしては透明度抜群です。

ピクチャードラゴネット

ピンクスペックルシュリンプゴビー

バンガイカーディナルフィッシュの口内保育

イロカエルアンコウ

パダンバイ 水温20度 冷えー

2017/7/27

何だか数日前から急に水温が下がったバリ島。
昨日ヌサペニダは20度切ったとか・・。

そんな嫌な情報は聞かないふりしていたのですが、今日のパダンバイ、水温20度でした・・・。

昔、体験ダイブに来たギャルなお客様があまりの冷たさに、水温氷点下ですよね?って本気で聞かれたことがあります。

確かに体感温度は氷点下なんですよね。

で、本日は体験ダイブのお客様2名とファンダイブのお客様1名で行ってきました。

寒くて動きが鈍い魚を何なく観察できるという利点以外は水温が冷たい利点なし。

明日は温かいといいな。

クラカケチョウチョウウオのペアー

7/23 ヌサペニダ2ダイブ

2017/7/23 ヌサペニダ2ダイブ PED SD

本日は体験ダイブのお客様とファンダイブのお客様でヌサペニダへ。

ここのところほとんどのショップがマンタポイント、クリスタルベイでのダイビングのようですね。
ただ昨日はPEDでジンベイが出たとのことで水温も温かい北部に行ってきました。

ジンベイは見られませんでしたが、2匹のタイマイと大きなイスズミの群れが見られました!!

イスズミの群れ