スレッドフィンゴビー

先日パダンバイのJETTYでダイビングをしていましたら、下の魚を発見。

Padangbai Jetty

ムンジャンガンのガワナ前にはこれに似たリボンリーフゴビーがいるのですが、こちらは、おそらくスレッドフィンリーフゴビーという種。

ウロコの境界が黒いものがリボンリーフゴビーで、赤がこちらのスレッドフィンゴビーとのこと。

JETTYは桟橋の下ということで若干暗いし、めくった木の下にいたため、肉眼ではベニハゼ系の魚だと思ったのですが、写真を後で確認したらスレッドフィンゴビー。

バリではなかなかお目にかかれるハゼではありませんが、今後JETTYに行ったときには気にして探してみたいと思います。

 

 

 

 

カエルアンコウの遊泳

泳ぎが得意ではない魚も実は水中に多く、このカエルアンコウもその一つ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

だいたい、泳いでいるところを見たことがないという人もいるかと思いますが、パダンバイのジェティーでは泳いでいるカエルアンコウを見られる確率が高いポイントです。

パダンバイジェティーでは、綺麗なウミウシ類も多く人気のポイントですので、是非リクエストしてくださいね。

トゲトゲウミウシ パダンバイバージョン

パダンバイのジェティーでおなじみのトゲトゲウミウシです。PJで見られるものと違いますが、同じ種のようですね。このトゲトゲウミウシはパダンバイのジェティーでしか見られないウミウシです。(バリの場合)
特殊環境でしか育たないんでしょうね。このトゲトゲウミウシの交尾が観察できましたので写真とともにアップしたいと思います。ウミウシ好きにはたまらないポイントですので、是非リクエストしてくださいね。

ダイビングポイント詳細はこちら