7月5日 ヌサペニダ2ダイブ

ダイビングポイント:ヌサペニダ クリスタルベイ SD
透明度:25m
水温:18度から27度

マンボウシーズンにそろそろ入ろうかというヌサペニダ。
水温は急激に落ちておりまして、クリスタルベイはすでに最低18度を記録しています。水面はまだ23度ほどですが、水底はしびれますので最低5mm+フードベストが必須です。

ただ、今日はマンボウナシゴレンのエスチャンプル。(マンボウがいなくて寒いだけのことをこう呼びます)
それでもこの時期だけのクリオネの仲間が中層にたくさん漂っていました。

1本目で寒さにくじけたお客様は2本目北部のSDに移動して水温27度の快適ダイビングでした。

今日の写真はこちら

クリオネの仲間
バリ島の乾季の時期に見られるクリオネの仲間

 

オオセ
バリではパダンバイ、ヌサペニダでごく稀に見られるオオセ

 

本日のお客様のOさんご夫妻。4年ぶりにお越しいただきました!