こいつは本当にシムランスなのか?

フィコカリス・シムランスっていう小さなエビがいますが、トランベンで探せばほぼ100%見ることができます。

基本的にはモシャモシャの子が多いのですが、最近SIDEMで見られている子はもじゃもじゃ感0。

まずは普通のシムランス。

こちら。

もじゃもじゃ

もじゃもじゃ君が通常のシムランス。

そんでもって、そんなにもじゃもじゃじゃないのがこちら。

ちょいモジャ

 

最後に、ここ最近SIDEMで見られているつるつる君。

ツルツル

これ全部が同じだとはたいてい思えないのですが、現状すべてシムランスに分類されているかと思います。

そのうち分類されるだろうとは思いますが、はたしていつになるやら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA