3/4,5トランベン

久しぶりにトランベン潜ってきました。
先月アグン山の警戒レベルも下がりましたので・・・。

久しぶりのトランベンは、意外とダイバーも多く、以前のような活気が戻ってきております。

水中は、砂漠化していた場所にも映え物が増えていまして、ダイバーが少なかったいい影響もあります。

とりあえず、いくつか見られた生物を写真で紹介です。

一番のヒットはヤシャハゼの幼魚。

ムンジャンガンでは成魚を見ることはありましたが、幼魚をトランベンで見れるとは思いませんでした。

全長3cmくらいでしょうか。

イロカエルアンコウの子供
テイラーズガーデンイール
ツノザヤウミウシ
ツマジロオコゼ?
ヤノダテハゼ
ヤシャハゼ幼魚

5/25トランベン2ダイブ

ニモとお客様

2017/5/25 トランベン パラダイス前 沈船

透明度20m 水温28度 波なし

今日は在住のお客様3名とトランベンへ!
水中はクラゲの仲間の何かがたくさんいて、体中ちくちく刺されてかゆかった・・・。
家に帰ったら虫刺されのように腫れてしまってめちゃめちゃかゆい。
当分完全防備で潜らないとだめですね。

ダイビングですが来月帰国される方がいるので、その思い出作りということでたくさん写真を撮らせていただきました。

タイマイとお客様

 

 

 

 

 

 

フグとお客様

魚と一緒に写真を撮ってほしい方は是非リクエストしてくださいね!

5/23 トランベンダイブログ

5/23 トランベン ドロップオフ 沈潜

透明度 10-20m
水温 28-29度
波なし

風が少しありますが海況GOOなトランベン。

1本目のドロップオフではテルメアジの群れ(オックスアイスカッドの和名が2011年にテルメアジと決まったそうです。)を見ました!っていうかいつでも見られるのですが・・。

テルメアジの群れ

 

 

 

 

 

 

今ドロップオフではツースポットバスレットの雌がたくさん見られます。

ツースポットバスレット雌

 

 

 

 

 

沈船ではタイマイ、ナポレオン、バラクーダなんかが見られました!