パダンバイ 水温20度 冷えー

2017/7/27

何だか数日前から急に水温が下がったバリ島。
昨日ヌサペニダは20度切ったとか・・。

そんな嫌な情報は聞かないふりしていたのですが、今日のパダンバイ、水温20度でした・・・。

昔、体験ダイブに来たギャルなお客様があまりの冷たさに、水温氷点下ですよね?って本気で聞かれたことがあります。

確かに体感温度は氷点下なんですよね。

で、本日は体験ダイブのお客様2名とファンダイブのお客様1名で行ってきました。

寒くて動きが鈍い魚を何なく観察できるという利点以外は水温が冷たい利点なし。

明日は温かいといいな。

クラカケチョウチョウウオのペアー

7/23 ヌサペニダ2ダイブ

2017/7/23 ヌサペニダ2ダイブ PED SD

本日は体験ダイブのお客様とファンダイブのお客様でヌサペニダへ。

ここのところほとんどのショップがマンタポイント、クリスタルベイでのダイビングのようですね。
ただ昨日はPEDでジンベイが出たとのことで水温も温かい北部に行ってきました。

ジンベイは見られませんでしたが、2匹のタイマイと大きなイスズミの群れが見られました!!

イスズミの群れ

7/18 マンタスノーケル 今日もマンタ祭り

2017/7/18 ヌサペニダ クリスタルベイ マンタポイント

本日はダイバー4名とスノーケル1名のお客様5名でヌサペニダへ。
2日前はかなり高かった波もだいぶ収まり海況GOOです。
2日前に海況不良でマンタに行けなかったお客様、運が悪かった・・・。

マンタスノーケルで見られた8匹のマンタの一部

今日はカメラを持っていなかったので先日の写真の使いまわしですが、同じようにたくさん見られました。

クリスタルベイではウミガメ(タイマイ)も見られました。

水深5mくらいにいたタイマイ。水面に呼吸に来ていました。

7/15, 7/16 トランベン・パダンバイ

7/15 トランベン2ダイブ

波が今日から大きくなったトランベン。大きい時には頭を超えてきます。
エントリー前に海水浴の欧米人3人が波が高いのに暢気に波打ち際で遊んでいたらどでかい波にもみくちゃにされていました。

波が大きいだけで透明度はいいです。浅場は砂が舞っていますが深場は綺麗。

テルメアジの群れ

いつものテルメアジの群れを見てドロップオフへ。

オトヒメウミウシ

オトヒメウミウシがいたり、ホワイトバードピグミーゴビーSP(北部では背びれちゃんと呼んでいるショップも)がいたりしました。

ホワイトバードピグミーゴビーSP

7/16 パダンバイ2ダイブ

透明度25mくらいはありますね。綺麗です。ただ2本目に冷水が上がってきまして水温22度。冷えーです。

ピンクスクワットロブスター

バリと言えばこのピンクスクワットロブスターですね。

明日はヌサペニダに行ってきます。

では。

7/4トランベン 7/5マンタポイント 7/7PJダイジェスト

7/4 トランベン3ダイブ

海況がいいトランベン。朝は透明度25mほどですが、午後になると15mくらいまで下がります。

テルメアジの群れ

ドロップオフで見られるテルメアジの群れは鉄板ネタ。

ワヌケヤッコ

沈船でよくみられるワヌケヤッコ。

7/5 マンタポイント3ダイブ

マンタ

水温が低くなっているマンタポイント。24度です。。

最近はマンタ全然外していないマンタ。いつでもたくさん見られております。

7/7 PJ2ダイブ

久しぶりのPJ。
海況はGOOです。

ミミックオクトパス

今日はミミックオクトパスのリクエストだったのですが2匹見つけることができました。

ウミウシカクレエビ

そのほか、ブルーシュリンプゴビー、イエローペッパーシュリンプゴビー、ミジンベニハゼの仲間、カミソリウオ、タツノイトコ、シマヒメヤマノカミ幼魚、ハナミノカサゴ幼魚、オドリカクレエビ、ショートヘッドダムゼル等々見られました。

6/25 マンタスノーケルでマンタ祭り!マンボウも見られたよ。

6/25 ヌサペニダ マンタポイント クリスタルベイ

透明度20-25
水温24-26度

今日はファンダイブ、体験ダイブ、スノーケルのお客様とヌサペニダへ。

自分はスノーケル担当でしたがクリーニングステーションに8匹のマンタが集まっていましてずーっとマンタを観察できました。

まじかで見るマンタはでかい!

マンタスノーケルで見られた8匹のマンタの一部

2本目のクリスタルベイではファンダイブチームは遠めですがマンボウがみれたそうです!

今日はラッキーデイ!!

 

6/23 24パダンバイ 海況GOO

昨日今日と2日続けてパダンバイに行っていきました。

水温26-28度
透明度 15-25m

波もなく海況は抜群です。

アオウミガメ

昨日も今日もたくさんいたアオウミガメ。
何故かタイマイはいない・・。

コブシメの産卵

2日続けて見られたコブシメの産卵。6匹が集まっていましたが、産卵をしているのが1匹。近づくのを威嚇しているのが1匹。
どういう構成なのかわかりませんが、とにかく神秘的でした。

ピカチュー

久しぶりに見たピカチュー。トランベンでは見かけますがパダンバイは珍しいですね。

オーロラパートナーゴビー

ヤノダテハゼの親戚さん。目の下に赤い線が入るので別種とされています。

ハートのサンゴ

ハート形のサンゴ。

明日はマンタポイントに行ってきます。

 

6/9-17 ダイブサファリダイジェスト

6/9からまず伊豆の老舗ダイビングサービスのシーフロント様が中4日間のダイブサファリにいらしてくれました。

トランベン2日、ヌサペニダ2日の予定でしたがボートダイブがご希望ということで急きょ1日をトランベンからヌサペニダに変更。

ヌサペニダはちょうど水温が低かったのですが、マンタを見たり、クリスタルベイでクマドリカエルアンコウを見たりできました。

6/13からはサイパンのスーパーフィッシュ様が中3日間の予定でムンジャンガンダイブサファリにいらしてくれました。

ムンジャンガンは水温も温かく海況もGOO。

ギンガメアジ、カンムリブダイ、ピグミーシーホース、スプリンガーダムゼル、綺麗なアオウミガメ、イエローアイコームトゥース、オオモンカエルアコウ、ムラサメハゼ、ギンガハゼ、メタリックシュリンプゴビー、スパゲティーガーデンイール、マンジュウイシモチ、リトルファイルフィッシュなどなどいろいろなものが見られました。

スプリンガーダムゼル
タイマイ
沈船
クマドリカエルアンコウ
タイマイ
オオモンカエルアンコウ
アオウミガメ

ギンガメアジ

6/10 伊豆の老舗ダイビングサービス シーフロントさん ダイブサファリ

2017/6/10

今日から4日間伊豆の老舗ダイビングサービスシーフロントさんのダイブサファリです。
初日はトランベン。
昨晩日本から到着され、昨日のうちにミンピトランベンまで移動し、朝からダイビング。
海況は風が強い割には波も穏やかです。

1本目 ドロップオフ
透明度 18m 水温29度

2本目 沈船
透明度 15m 水温29度

3本目 沈船
透明度 10m 水温29度

午後になるとダイバーの巻きあげた砂の影響で透明度落ちますが海況はGOO。

今回はシニアダイバー中心のためマクロは外して大物、群れもの中心で!
テルメアジの群れ、タイマイ、クマザサハナムロの群れ、カスミチョウチョウウオの群れなどが見られました!

明日はトランベンからヌサペニダに変更。

朝移動します!

9名のグループでダイビングを楽しみます!

 

トランベンの夕暮れ

6/4ヌサペニダ2ダイブ

2017/6/4 ヌサペニダ2ダイブ

1本目 クリスタルベイ
水温 24-26度 透明度 20m 流れ 少々

2本目 マンタポイント
水温 25-26度 透明度 15m 波 小

本日は体験ダイブのお客様2名とファンダイブのお客様1名の計3名でヌサペニダへ。
1本目はクリスタルベイでマンボウ狙いましたが現れず・・。
2本目のマンタポイントでは5匹くらいのマンタが見られました!

最近水温が下がってきています。

ウェットスーツは是非5mmで!

体験ダイブのお客様とマンタ
3m以上あるマンタ